・Subject:ワルツ最終回(女性の為の講座) ・Date:29.June

皆さん、こんにちは!

今日はワルツの仕上げでした。
今回はスピンに挑戦していきましたね。
・ナチュラルターン  123
・ピボット〜コンティニュアススピン  1231&
・オーバーターン〜ターニングロックツーライト  1&23

右回転のスピンの継続は、遠心力に負けてヘッドが飛んでしまいそうで難しかったですね。
身体の使い方や、意識の仕方を練習しましたので、是非トライしてみてください。

ただ、男性と踊ることをいつも忘れないようにしましょう。
自分の体にばかり意識を持ちすぎて、お相手を忘れないようにしてくださいね!

次回からはタンゴに入ります。お楽しみに♪

・Category:Women Course ・Author:Mizue Ishiguchi

 

・Subject:ワルツその4(ベーシックスタンダード) ・Date:28.June

皆さん、こんにちは!

今日はワルツの続きでしたね。まずはステップのおさらいです。
・ナチュラルスピンターン  123 123
・リバースターン4〜6  123
・フォーラウェーリバース&スリップピボット  12&3
・オープンテレマーク  123
・シャッセフロムPP  12&3
・ナチュラルスピンターン  123 123
・レフィトウィスク  123
・女性、男性の周りをステップ  12&3
・ダブルリバーススピン  12&3
・プログレッシブシャッセツーライト  12&3
・アウトサイドチェンジ  123

今日はここまでをしっかり復習していきました。
次週はもう一度復習し、さらに残りのステップを仕上げていきましょう!
それでは、また来週♪

・Category:Basic Standard Course ・Author:Mizue Ishiguchi

 

・Subject:中級者コース(タンゴ第1回) ・Date:27.June

皆さん、こんにちは!

今日からタンゴに入りました。
新しいステップの復習をしましょう。
・ウォーク2歩  SS
・プログレッシブリンク  QQ
・チェイス  SQQQQ
・シャッセ〜ウィスク、タップPP  Q&QSQQ
・オープンプロムナード  SQQS
・オープンリバースターンレディアウトサイド1〜3歩  QQS
・ヴェニーズワルツターン  QQ&QQ&QQ&
・クローズドフィニッシュ  QQ
・オーバースウェー  SS

今日はここまででした。
ヴェニーズワルツターンは、タイミングが速いステップですが、そのことを考えすぎてリバースターンが抜けてしまったり、速くなってしまったり、ということがありました。ひとつひとつステップを覚えて焦らず踊れるようにしましょう。

次回もタンゴの続きを行います。お楽しみに♪

・Category:Intermediate Course ・Author:Mizue Ishiguchi

 

・Subject:ワルツB(女性の為の講座) ・Date:22.June

皆さん、こんにちは!

今日はワルツの続きを行いました。
前回の予告通り、今日はスピンに挑戦しましたね。
ステップのおさらいをしておきましょう。
・ナチュラルターン  123
・ナチュラルピボット〜コンティニュアススピン  123 1&
・オーバーターンドナチュラルスピンターン   23
・ターニングロックツーライト   1&23

ナチュラル回転に入る時に、回転を急いで相手の前で回転をしてしまうと、うまく入れ替わりができなくなってしまいます。
女性は前進の外回りの際、例えばターニングロックなどは特に、右のボディのコネクションに向けて、相手の右ボディを押し開くように前進していきましょう。
また、スピンの入口でもヒップのアングルやショルダーのアングルのチェックをしていきました。この入口がうまくいきますと、スムーズな回転に入れると思いますので意識してみてください。

次回は、もう一度スピンを練習してワルツの仕上げにしましょう!お楽しみに♪

・Category:Women Course ・Author:Mizue Ishiguchi

 

・Subject:ワルツその3(ベーシックスタンダード) ・Date:21.June

皆さん、こんにちは!
今日は大雨と強風で大変な一日でしたね。

さて、今日はワルツの続きでした。ステップは前回までに行ったものを練習していきました。
・ナチュラルスピンターン  123 123
・リバースターン4〜6歩  123
・フォーラウェーリバース&スリップピボット  12&3
・オープンテレマーク  123
・シャッセフロムPP  12&3
・ナチュラルスピンターン  123 123
・レフトウィスク  123
・女性、男性の周りをステップ  12&3
・ダブルリバーススピン  12&3
・プログレッシブシャッセツーライト  12&3
・アウトサイドチェンジ  123

前回までに行った新しいステップの復習が主でしたね。
後半のステップは、右回転から左回転、そしてまた右回転とステップの変化が多かったと思います。特に男性は、これらを意識して準備をしてあげないと女性が次のステップにうまく入れません。

次回は、続きのステップを行います。お楽しみに♪

・Category:Basic Standard Course ・Author:Mizue Ishiguchi

 

・Subject:中級者コース(ルンバ最終回) ・Date:20.June

皆さん、こんにちは!

今日はルンバの最終回でしたね。
前回までに覚えたステップを音楽に合わせて練習していきました。
ステップのおさらいです。

・オープンベーシックムーブメント  2341
・ナチュラルトップ  2341 2341 2341
・アドバンスドヒップツイスト  2341 2341
・アレマーナ  2341 2341
・スライディングドアーズ  2341 2341 2341 2341
・スパイラル  2341
・カール  2341 2341
・スリーアレマーナ(スパイラル含む)  2341 2341 2341 2341
・ロープスピニング  2341 2341
・オープニングアウト〜スパイラル  2341 2341 2341 2341

ステップもかなり入ってきて、音楽に合わせて踊ることができました。
今日、スライディングドアーを少しアレンジして踊ってみましたがいかがでしたか。
ホールドなしで踊ることで、よりステップの幅も広がり楽しかったと思います。また、少しずつセパレートのステップも覚えていきましょう!

次回からはタンゴに入ります!お楽しみに♪

・Category:Intermediate Course ・Author:Mizue Ishiguchi

 

・Subject:中級者コース(スローフォックストロット第1回) ・Date:19.June

皆様こんにちは。
今日の中級コースはスローフォックストロットを行いました。
今回のステップを確認しましょう。

・フェザーステップ     4 SQQ
・リバースターン      SQQ SQQ
・スリーステップ      SQQ
・ホバーコルテ(ウィーブエンディング) SQQQQQQ
・エクステンデッドウィーブ QQQQ

まずはワルツよりも上下運動が緩やかになります。
そして早くならずにゆったりと踊るための練習を行いました。
来週は女性のフォローについても説明したいと思いますので、ここまで覚えておいてください。

それではまた来週お会いしましょう。

・Category:Intermediate Course ・Author:SatomiKameyama

 

・Subject:ワルツA(女性の為の講座) ・Date:15.June

皆さん、こんにちは!

今日は前回に引き続きワルツの続きを行いました。
前回は、組む時のバランスやコネクションについて確認をし、ベーシックステップでナチュラル回転の練習をしていきました。

今日も、少しステップを増やしての練習となりました。
・ナチュラルスピンターン(オーバーターン)  123 123
・ターニングロックツーライト  1&23

前回のナチュラルスピンターンから、更に回転量を増やしたオーバーターンからのターニングロックを練習しました。
女性は外回りを意識するあまり、左サイドを進めようとしがちですが、そうすると回転半径が小さくなり、また二人のセンターである右ボディのコネクションを見失いやすくなってしまいます。
そこで、今回は右ボディを進める意識で練習をしていきました。二人のコネクションを保ちながらの右回転は、次回から練習する予定のスピンでとても大切になっていきます。
ベーシックステップの中でしっかり意識を持てるよう練習していきましょう。

次回は、予告通りスピンに入っていきます。お楽しみに♪

・Category:Women Course ・Author:Mizue Ishiguchi

 

・Subject:ワルツその2(ベーシックスタンダード) ・Date:14.June

皆さん、こんにちは!
今日は、白神・石口に変わりましてジョン・山口が担当致しました。
皆さんありがとうございました。
では、さっそくステップのおさらいです。

・ナチュラルスピンターン  123 123
・リバースターン4〜6歩  123
・フォーラウェーリバース&スリップピボット  12&3
・オープンテレマーク  123
・シャッセフロムPP  12&3
・ナチュラルスピンターン  123 123
(ナチュラルターン→ナチュラルスピンターンに変更)

以上が前回までのステップです。
ここからが新しいステップです。

・レフトウィスク  123
・女性、男性の周りをステップ  12&3
・ダブルリバーススピン  12&3
・プログレッシブシャッセツーライト  12&3
・アウトサイドチェンジ  123

以上です。今日行なった内容ですが、前進の時や回転の時に急ぎ過ぎないようにする、という事でした。
男性はオープンテレマークやダブルリバーススピンで女性を回転させようとするあまり、二人の関係を壊してしまいやすいので、まずは前進又は相手の後退を意識するようにしましょう。
女性は同じく回転での意識とナチュラルスピンターンのブラッシュの時に頭が進行方向に来ないように十分に次の左回転への準備をするようにしましょう。

次回は、通常通り白神・石口組が行います。
皆さん今日はありがとうございました。それでは、またお会いしましょう!

・Category:Basic Standard Course ・Author:Joen Yunho

 

・Subject:中級者コース(ルンバ第3回) ・Date:13.June
皆さん、こんにちは!

今日はルンバの続きを行いました。
・オープンベーシックムーブメント  2341
・ナチュラルトップ  2341 2341 2341
・アドバンスドヒップツイスト  2341 2341
・アレマーナ  2341 2341
・スライディングドアーズ  2341 2341 2341 2341
・スパイラル  2341
・カール  2341 2341
・スリーアレマーナ(スパイラル含む)  2341 2341 2341 2341
・ロープスピニング  2341 2341
・オープニングアウト〜スパイラル  2341 2341 2341 2341

今回のステップは以上です。
次回はルンバの最終回です。音楽に合わせて踊れるよう頑張って練習していきましょう!
それでは、また来週♪

・Category:Intermediate Course ・Author:Mizue Ishiguchi

 

 

・Subject:ワルツ@(女性の為の講座) ・Date:08.June

皆さん、こんにちは!

長らくお休みを頂きまして申し訳ございません。今日から復活しましたので、またどうぞ宜しくお願い致します。

さて、今日からワルツに入りました。
今日は主に、ホールドやバランスなど立ち方に注目しながらのレッスンでした。
自分自身での立ち方は沢山学んできていると思うのですが、二人で組む事に今日は注目してみましたね。
二人でホールドを組む際には、男性に対して前バランスを意識しましょう。
前バランスというと、胸を前へもっていきがちですが足首や膝を使ってアングルを作り前へと体重を感じる程度にコネクションしましょう。

今日は簡単なステップで、右回転の動作を練習しました。
・ナチュラルスピンターン  123 123
・リバースターン4〜6歩  123

これをコーナーで踊る場合と同じLODへ踊る場合と両方練習しましたね。ナチュラル回転の前進外回りで入る場合のボディラインやヒップのアングルなどチェックしていきましたので、引き続き練習していきましょう。今回は、右回転のスピンに挑戦していきますので、頑張りましょう。

次回も引き続きワルツです。お楽しみに♪

・Category:Women Course ・Author:Mizue Ishiguchi

 

・Subject:ワルツその1(ベーシックスタンダード) ・Date:07.June

皆さん、こんにちは!

皆さま、お久しぶりです!1か月ぶりのレッスンになりましたね。また、今月から宜しくお願い致します。

さて、今日からワルツに入りました。
今日行ったステップをおさらいしましょう。
・ナチュラルスピンターン  123 123
・リバースターン4〜6歩  123
・フォーラウェーリバース&スリップピボット  12&3
・オープンテレマーク  123
・シャッセフロムPP  12&3
・ナチュラルターン  123

今日はここまででしたね。どのステップも皆さん踊ったことのあるステップばかりでした。
ただ、難しいのがオープンテレマークですね。特にフォーラウェーリバース&スリップピボットのような回転量の多い左回転から継続して入る場合、皆さん焦ってしまい、入れ替わりがきちんとできないまま次の1歩を踏み出そうとしてしまいます。
ひとつひとつのステップをしっかり理解し焦らず踊ってみましょう。

次回は、帰国したばかりで再開したところ恐縮ですが、私たちが競技会出場のためお休みを頂きます。山口と田が担当させていただきますので、宜しくお願い致します。
それでは、また来週♪私たちはまた再来週お会いしましょう!

・Category:Basic Standard Course ・Author:Mizue Ishiguchi

 

・Subject:中級者コース(ルンバ第2回) ・Date:06.June
皆さん、こんにちは!

3週間ぶりですね。長らくお休みをいただきましてご迷惑おかけいたしました。
今日から、またどうぞよろしくお願い致します。

さて、前回ルンバの1回目を北之坊が担当させていただきました。
今日はその復習と、更に少し先へと進めていきました。
ステップのおさらいをしましょう。
・オープンベーシックムーブメント  2341
・ナチュラルトップ  2341 2341 2341
・アドバンスドヒップツイスト  2341 2341
・アレマーナ  2341 2341
・スライディングドアーズ  2341 2341 2341 2341

この先が新しいステップです。
・スパイラル  2341
・カール  2341 2341
・スリーアレマーナ  2341 2341 2341 2341

今日はここまででした。
スリーアレマーナは、何度か踊りましたが今日は思い出して終わりになってしまいました。
次回もう一度練習していきましょう。

それでは、また来週♪

・Category:Intermediate Course ・Author:Mizue Ishiguchi

 

・Subject:チャチャチャ1回目(月曜日 初心者コース) ・Date:5.June

みなさんこんにちは。
本日からチャチャになります。基本からしっかり見直していきましょう。
まずはチャチャのリズムを足踏みで感じることから始めました。
難しく考えず、ただ左右の足を交互に動かすだけと考えましょう。
また動かした足の上にしっかりと乗りましょう。バランスを崩してふらふらと
動いていては、交互に足を出せなくなってしまいます。

さらにラテンを踊るときは、しっかりと前バランスを意識しましょう。
背筋を伸ばして、お腹と背中の筋肉に力をいれて立ちましょう。

ステップは
オープンベーシック 4&1 234&1 234&1 234&1 
クローズドベーシック    234&1 234&1 234&1
ニューヨーク        234&1 234&1 234&1
スポットターン       234&1
以上です。

まっすぐ立ってまっすぐ歩きましょう!
それではまた来週!

・Category:Beginner Course ・Author:Taro Kitanobo

 

・Subject:クイックステップ2回目(土曜日 競技団体) ・Date:3.June
皆さんこんにちは。
クイックの二回目ですね、
前回やったフィッシュテールのカウントが今回変わったので注意しましょう!

ナチュラル スピンターン       SQQSSS
プログレッシブ シャッセ       SQQS
フィッシュ テール          SQQQQS
フォワード ロック          SQQS
ナチュラル スピンターン       SQQSSS
V6                 QQSSQQ
フォワードロック           SQQSS 

前回のフィッシュテールのカウントはQQSQQSだったのですがSQQSQQに変わりました。

男性の右のホールドは前腕と上腕が女性と触れ合っていますが
上腕はしっかりと支えていますけど、前腕が支えられていない方がいらっしゃるので前腕も使ってリードしましょう!

今回でクイックステップは終了ですが、今回習ったことは全ての種目で大切なこととなっていますので
習得しておきましょう!!
次回は7月1日になります種目はワルツです。それではお待ちしております!

・Category:Competition Course ・Author:Koki Matsui

 

 

・Subject:チャチャチャ3回目(ラテンコース) ・Date:2.June

皆さんこんにちは!
6月に入り一段と熱くなりましたね。
水分補給をこまめにしましょう!

足型
オープンヒップツイスト        4&1 234&12
ヒップツイストスパイラル       34&1
スプリットキューバンブレイク     2&34&1
ニューヨーク             2
ロンデシャッセ            34&1
スポットターン            234&1

オープンベーシックムーブメント    234&1
アレマーナ              23
キューバンブレイク          4&1 2&3&4&1 2&3&4&1
ニューヨーク             234&1 234&1

回転の時に体のシェイプが無くならないことが最近のレッスンの注意点ですね!
ボディが回転するのではなく、シェイプを行った時に生まれる背中のエネルギーを使って回転しましょう!

来週はお休みをいただきます。
次回は6月16日です、お待ちしております!

 
・Category:Latin Course ・Author:Koki Matsui

 

 



© 2004-2010檜山ダンススクール All rights reserved.